MENU

何とも味気ないセックスをしたこと、しかもその相手が素人ではなく援デリ業者だったことにショックを隠し切れない俺に、女遊びに長けている同僚は慰めの言葉を掛けてくれました。「あまり考え過ぎるなよ。どれだけ味気なくてもセックスできただけマシだと思えよ」と。正直この言葉には腹が立ちました。セックスできただけマシだなんてよくも言えるなと。俺は相談している立場にも関わらず同僚に食って掛かるように「何でそんな人事みたいなこと言うんだよ。3万弱も使ってるんだぞ俺は。あんな淡白なセックスで納得できるかよ」と言い放ちました。すると同僚は俺を沈めるように話を続けました。

 

「お前は何も知らないかもしれないけど、セックスして無事に帰ってきただけでも興奮なんだぞ。援デリの中には美人局をする悪質な業者も数多くいるんだ。3万弱で済んで良かったじゃないか。美人局に遭っていたらそんなもんじゃ済まないぞ。高額な料金を請求されるかもしれないし、酷い場合には暴行される場合だってあるんだ。だからセックスして帰ってこれただけでもマシだと思え。そうじゃないとやってられんだろ」と。この話を聞いたとき、俺は鳥肌が立ちました。もしもセックスをし終わった後に強面の男が絡んできたり、身に覚えのない因縁を吹っ掛けられて恐喝でもされていたら今頃どうなっていただろうと。同僚の言う通りセックスできただけでもマシだったんだと思いました。

 

それにしても怖い話ですよね。割り切りで素人女性とセックスできると胸を躍らせているところに美人局だなんて。幸いにも今回はそのような怖い思いをせずに済みましたが運が悪ければ今頃大変な事になっていたかもしれません。もう二度と割り切り掲示板なんか使わないと心に決めました。